3兄弟VSおかん道 修行日記

こどもの心が元気に育ちますように。子育て下手の私でもできた「親業」を取り入れたプライベート育児日記・不定期更新中

2012年01月

愛が伝わってないのは、もったいない!
「お母さんはボクの味方♪」 と子どもが感じる子育てを



これが
わたしが 親業インストラクターとして 一番 言いたいこと です。

子どもの成長を 願わない 親は いません。
また、愛情があれば、子どもは 自分の力で 育っていきます。

大切なのは、親の愛情を 子ども自身が ”実感” すること。

親の愛情を 効果的に伝える 具体的な方法が 「親業」です。
(ちーまま)

二男(小6)が PSPという、携帯用ゲーム機を 欲しがっています。

すごく すごく、欲しいようです。

そんなに 欲しいなら 買わせてもいいかな・・・と いうのが
私の 今の 正直な心境ですが、
問題は、長男(中2)。

彼は、携帯用ゲーム機(DS)を 中学生になってから、購入しました。
ゲーム嫌いの 両親を気遣って、9月の誕生日まで、待ちました。
オマケに、弟たちのことを考えて、ソフトも 2種類 購入しました。
(当時のブログ記事に詳しく書いています)

二男の PSPは、
フツウなら 長男を気遣って、親が 「中学まで待て」 と 言うところでしょうが、
わたしは、正直に言いました。

「お母さんは 毎日、あんた達は ゲームの時間を 守っているし、反対する理由はない。ただし、お兄ちゃんは DSを 中学で買った。お兄ちゃんは、皆の事を考えて、一番 いい時期まで 待ってくれた。その気持ちを 粗末にできない。お兄ちゃんの気持ちをムシできない。」

すぐに、二男の”お兄ちゃん参り” が 始まりました。
お兄ちゃんの ”購入許可” を 得るためです。
毎日のように、懇願します。

あの手、この手
わたしにも、「何かいい手は無い?」 と 相談してきました。

しかし、生真面目な 長男。
”絶対に譲れない” ラインが あるようで、
確固たる ”自分” を 守っているようです。

この二人の やりとり。
まさに、交渉の醍醐味。
それぞれが、知恵と プライドをかけて、攻防を 繰り返しています。

二男は、脅したり、おだてたり、
「そんな言い方したら、かえって怒るやろ~」 なんて 言うのもあって、
もう、笑えるくらいです。

長男も、きっと、自分の中の ”こだわり” に直面しているでしょう。

中2と小6の 知恵は
どんな解決策を、見つけ出すのでしょうか?

親が”行司” にならなくても、
きっと、それなりの答えが 見つかることでしょう。
(ちーまま)

”今のままの子どもを 十分に 愛する気持ち”と
”将来に向けて 成長を 期待する気持ち”

子育てが 難しいのは 
この2つの 両方とも 必要だからです。

オマケに、この 2つの 気持ちは
”反対” のことを 意味しています。

今のままのこども
・・・・勉強しない、手伝いしない、のろのろ、わがまま、甘えん坊、落ち着きが無い、・・・・

成長したこども
・・・・自分で考える、思いやりがある、てきぱき、しっかり、落ち着いている、・・・・

今の子どもは、まだ 成長前の 未熟で 自分勝手で、ホントに手に負えなくて、
今の 子どもを ありのままに認める、ということは、
未熟でOK と いうこと????

そんなあ~ ありえへ~ん
いつまでも、このままではイヤよね!成長してもらわなくっちゃ!!
やっぱりお母さんは、こどもの”デキル”姿を 夢見て 育児をしたいのです

今のまま ず~っと このまま では、困る(モチロン)
成長を 期待して あれこれ言っちゃう・・

だけど、言うことを聞かない
今のままでは不安 愛せない
この相反する気持ちがこころの葛藤となって、子育てを しんどいものに しています。

 (わたし、個人的には
  葛藤をどれだけもっていられるか・・・・
  この、こころの容量を押し広げることが、実は子育ての意味なのではないか・・と
  思っています。)

話しを 戻して、
先の2つの 気持ち。
両立させるための ”前提条件” をひとつ

子どもは、今のままを十分に愛してもらえたら、かならず成長する

成長は、前提です
ゼッタ~イに 絶対に、かならず成長します

人間は、”安定を保証”されると、変化を 望むように 出来ています。
しっかり 愛情を 注いで ”こころを安定” させると、前に 進みたくなります。

あせらず、信じていきましょう。
子どもの生きる力はすごいです!

信じよう~
あなた自身も、自分を信じてね
(ちーまま)

皆さま、新年の誓いは 順調に実行されているでしょうか?

新学期が 始まりました。
今日1月11日は鏡開き。
おぜんざいも 食べ、段々と、日常に 戻っていきます。

さてさて、わたくし ちーままの 今年の抱負は
チャレンジ!

”やりたい” と感じるものに
ブレーキをかける癖が あることに 気づいた時から
なんで そんな癖が できちゃったのか・・・ ずっ~と 考えていました。

知らず知らずに 自分に からみついた 呪縛を
ひとつひとつ 丁寧に 取り去って、

今年は、もっと自由に、柔軟に
(ちーまま)

新しい年が始まり
そろり・・・そろりと動き始めます。
(台所のゴキちゃんと一緒にしないで!!)

皆さん、其々に目標があるでしょうが
2012年、私のソレは

小さすぎて 大きな声では言えませんが

『毎日、ウクレレの練習を10分でもいいから続ける』ことです。
(ぅぅぅ・・・出来そうで出来なかったこと)

毎日10分を続けたら
1カ月で300分!
1年で3650分!!
約60時間にもなります

パソコンの先生からも言われたし
綺麗好きの友人から、掃除の極意を尋ねたら
やっぱり同じ事を言われました。

小さなことを積み重ねることで
大きなものを手にするわけですね。

【その人の人生がどんなものだったか、一日を見れば分かる】
名言にありましたっけ。

親業のコミュニケーションもそうです!(急に力が入るワタシ

くり返し、くり返し
続けることで
いつの間にか身に付いて行きます。

めげずに出来るところから
やって行きましょうか

今年が明るい年でありますように 

                       (ありのママ)

↑このページのトップヘ