自分の理想と現実が上手くいかなくって
イライラすることがあります。

「豚肉はソテーじゃなくて、子どもが好きなトンカツにしてあげたいな」
「汁物や酢の物を追加してあげたいな」
「そうそう、今日は見たいテレビがある日だな。番組開始時間までに食べ終わるように、早く支度してあげなくちゃ」

こんな場合
明らかに手間が余分にかかるのです。
ひと工程多い。

でも、夕食の支度を始める時間は いつもだいたい同じ。

7時からドラえもんを見たいのなら、6時45分頃には食べないと。
あ~時間ナイ!!!

「てつだってえ~」

バタバタとあせる母 気がつかない息子たち
あ~イライラするウ

そして、ご飯を食べ始めてから、いつも反省しています。

おかずが”豪華”でも なんかイライラ機嫌の悪い母と、
おかずが”野菜炒めだけ”だけど、のんびり機嫌のよい母と

子ども達はどちらを望んでいるのだろう
(ちーまま)