東北地方を襲った 未曾有の惨事から
10日が過ぎました。

地震、津波、原発
さまざまな報道に、胸が 苦しくなります。

被災された方には、心から お見舞い 申し上げます。

ここ 西宮では、
節電の 呼びかけもなければ
乾電池も トイレットペーパーも、店頭に 普通に ならんでいます。

”日常” を 感じると共に、
商品を 欠品にしないことで、消費者を 不安にさせない 企業の 努力を 感じます。

目先の コトに 振り回されず、
いつも 深く 考える人に なりたいと思います。

合掌。