7月の 発表会で 弾く曲を
ほぼ マスターした 三男(小4)。

友達が 遊びに 来た 時も、
頼まれも しないのに、強制的に 披露しています。

上手く 弾けると、自慢したく なるんだよね。
おもしろーい!

楽譜に 忠実に
スタッカートも 結構 うまいやん 音がちゃんと弾んでるね 
ピアノは小さく、フォルテは大きく 音の強弱もついて、なかなかいけるやん
上手いよ~

・・・・と

もっと おもしろいのは、二男(小6)。
三男が いない時、密かに その曲を 弾いてみて いるのです。

きっと、何も 言われたく ないやろうと、
そのことを 無視してあげる、母。(ヤサシ~イ

ちょっと、弾いてみたくなっちゃったのかな?

誰かが 楽しそうに やっていることって、
やりたく なるものなんですねエ~

やれって 言われる ことは
やりたく なくなっちゃうんだけどねエ~
(ちーまま)