2014年02月26日

子育てにこそ目標と前向きな心がまえを持とうよ!

みんな、子どもとラブラブしてますかあ?

ところで、わたしは、最近よく思うことがあります。

それは、
子育てにしんどさを感じている人は、
もしかしたら子育てに対する前向きな心がまえが無くなってるんじゃないかな?
ということです。

前向きな心がまえ

これは、目標や、最終ゴールに向かって、方向を見定めて前進していく!という意思です。

では、子育ての目標って何でしょう?

わたしの場合、
自分の可能性を自分で磨ける私より器の大きい強くて優しいホンモノの大人の男に育て上げる!
というものです。

ウオーパチパチ(拍手

仕事でも、勉強でも
行き当たりばったりでやるのでは、楽しくないし、モチベーションも上がりません。

どうせやるのなら、
逃げられないのなら、

楽しくやりたい!!

結婚する、も自分が望んだことだし、
親になる、も自分で望んだこどだから、

やっぱり、前向きにやりたい!!ウンウン

それには、目標が必要です。
目標があれば困った時にどっちに行けばいいのかわかります。

なければ迷います。他人がうらやましく思います。

そんな時に目標を思い出すと、ブレずに済みます。こころが穏やかになります。

子育ての目標、最終ゴールに向かって、ちょっとずつでも前進していきましょう!

子育ての目標を果たすための使命が
子育てミッション!!

今のわたしの人生における一番のミッションは
三人の子を立派に育て上げるという、この子育てミッションです!!

このミッションを果たすための効果的なツールが
親業ゴードン・メゾットというわけです。

子育て当初、わたしは
自分の中で子育ての目標ビジョンはありながらも、
それを実現するための方法を知りませんでした。

たくさん本を読みましたが、ざっくりと
早期教育系は財界・一般人の著者が多く
学力重視系は教職者、
精神情緒系は精神科医・小児科医など・・・で
本当に書かれていることがまちまち、時には真逆だから、
単にマネをすると、逆効果になる可能性もあるように思います。
(知能が高く、天才的な子は魅力的ですが、闇雲にそれだけを追いかけるのもちょっと違う気がします)

でも、ゴードンメゾットを知ると、それらがそれぞれ理にかなっているものであると
わかることができます。

状況とタイミングが大事なんだよね~
あとは、人間関係。やっぱ、これでしょ
人間関係があれば、子どもは親の思い描く夢を外れません。
子どもって、それほど親が大好きなんです

そして、愛情は増やさなくてもいいのです。

伝え方次第

だからスキルを磨くんです
すると、努力が報われます

このメゾットは子育ての目標にまっしぐら

とりあえず道を外さずに歩んでいる実感と、
子どもがどんどん成長している実感があるから、
前向きな心がまえを持ち続けられます。
子育てが楽しくなりました。

親子のバトルも、一つ一つが成長へのステップだったんだと
後で必ず思うことができました。

だって、バトルの裏にはちゃんと愛情があるんだもんね。スキルを使うとちゃんと表に返ってくるから、
愛情が深まるのを感じることができるのです。

自分のことも前より好きになれたよ。

本当に
わたしは声を大にして言いたい

子育てはホントはもっと楽しい~
だから、今に囚われすぎずに
目標に向かって、
前向きに楽しもうよ~

ステキなラブラブ関係が待っています

oyagyo70z at 12:46│Comments(0)TrackBack(0) 新しい子育ての方法 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字