2014年03月19日

子育てミッションおたすけスキル

「親業」って、何?
なんだか、難しそう・・・

そんな風に感じる方、多いかもしれません。

「業」なんてついてるし、
修行僧みたいに、まじめで崇高で硬いイメージ。
「親として、ダメだ!」なんて、怒られそう?

では、

親になるって、どういうことか?
人を育てるために大切な事とは何か?

だれでも親になった時に、まず第一に知りたいことを
キチンと、具体的に、体系的に
教わったことはありますか?

親とは、
子どもを育てる役目。
子どもを社会に送り出すため、一人前の人間に育てる役目。

忍耐と努力と、
長期に及ぶ継続的なかかわり・・・
世の中で、最も大変な仕事のひとつ。

だから、「親業」。

そして、
親業を効果的に果たすための方法を
体系的に学ぶトレーニング

だから、「親業訓練」。

人を育てるのに、神様は要りません。
人を育てるのは人です。

「親業訓練」はマインドでなく、コミュニケーションスキルを重視します。

わたしは最近
「子育てミッションおたすけスキル」と呼んでいます。

子育ては、今のわたしにとって、一番の使命。

3人の子どもたちが社会に出て、自分の能力を思う存分発揮できる人になるために、
今、精一杯のことをしたい。

これがわたしの一番の使命。
そして、やりたいこと!

自分の中で、そう確認できた時、
堂々と、「子育てミッションを頑張ります」って言えるようになったんです。

子どもの為に。子どもの幸せの為に。
わたしは、子どもの一番の味方でいたい。

だから、自分の為に、このミッションを頑張りたいのです。

oyagyo70z at 17:49│Comments(0)TrackBack(0) 新しい子育ての方法 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字